東京は、土地、物価、税金など地方都市より高額であり、生活の為・遊びの為に借金をする人が多いのも事実ですが、生活水準を守れば、借金をするほどまでには至りません。

債務整理を東京で相談できる法律事務所をお探しの方へ

 

東京は便利で物があふれています。
欲しい物があればすぐ手に入り、電車も待たずに乗れます。

 

24時間営業のお店も多く、暇を潰す術がたくさんあります。
しかし、その反面東京は家賃や物価が高く、「お金」がなければ楽しめません。

 

華やかそうに見える裏で、生活の為・遊びの為に借金をする人が多いのも事実です。

 

ショッピング

「あの服かわいい!」

「ブランドの最新バッグが欲しい!」
「あの車かっこいい!」
「オシャレなレストランでご飯が食べたい!」
などなど、あげたらきりがありませんね。

 

思うだけならいいのですが、借金までして自分の欲求を満たす人もいます。
その中で返すあてがある人はどのくらいいるのでしょうか?
借りたお金といえども、一度いい暮らしをするとそこからなかなか抜け出せないものです。

 

東京は借金を返済しながら生活していくには不便な街です。
だからといって借金を払わないというわけにもいけません。
一刻も早く、債務整理をしてゆとりのある生活に戻りましょう。

 

「月々の支払いで頭がいっぱい…」
「この借金どうにかならないのかしら…」

 

そんな方には債務整理をオススメします。

 

>>東京で行われている債務整理相談の実態

 

 

 

 

まず、債務整理を考えた時に直面するのが債権者と直接減額交渉することです。
この方法はサラ金や商工ローンを相手にする場合はトラブルが起きかねません。

 

特に東京近辺のヤミ金会社など、取立てが厳しい会社には弁護士などの専門家に相談する事をおすすめします。

 

債務整理の方法は色々あります。
その方法をご紹介しましょう。

 

 

任意整理で借金を減らす

裁判所などで法的な手続きをせず、債権者と直接交渉し利息カットや返済方法の組み直しなどを交渉することです。普通は弁護士に依頼して債権交渉をしてもらいます。
弁護士が介入すると、それまでのうるさい取立てもおさまります。

 

 

個人民事再生手続きを利用する

債務者が破産してしまう前に再起・債権を可能にするための手続で、民事再生手続きは個人から大企業まで出来ます。裁判所が間に入って債権者を統括し、債務者は再生計画に従って返済します。

 

 

最後は自己破産

膨れ上がった多額の債務を整理するには破産が一番早い解決法で、破産して免責を受けるともう一度やり直す事ができます。しかし、ある程度収入がある人や、資産を持っている人、高利の借金を何年も抱えている人などは、破産しない方がよい事もあります。

 

 

 

相談者の声

東京都 江戸川区在住 K.Yさん「こんなに減額出来るなんてビックリしました」

借入件数6件 債務総額540万円→108万円

支払困難というわけではなかったのですが、東京で一人暮らしをする私にとっては毎月の返済はやっぱり苦しく、服を買ったり、友達と遊んだりするのを我慢しないといけませんでした。

 

細かく計算したわけではなかったですが、完済まであと7~8年はかかるんだろうなという感覚で返済を続けていました。
相談したところ、借金が5分の1になり、3年~5年での完済が可能とのことでした。

 

正直嘘じゃないかと疑いましたが、実際に減額が成功した今では相談して本当によかったなって思っています。
どんなに苦しい債務状況でも相談してみるといいですよ。

東京都 大田区在住 S.Tさん「いきなり相談は怖いと思っていました。」

借入件数2件 債務総額180万→92万円

借金のことは何とかしなければと思っていましたが、ズルズルと払ったり払えなかったりを繰り返してきました。
インターネットで色々調べてみると、弁護士さんや司法書士さんに相談したほうが良いというような内容の記事を見かけるのですが、なかなか相談に伺うのは抵抗ありました。

 

しかし借金は減らず…
もう相談するしかない!と意を決して都内の弁護士事務所に相談に行きました。

 

真剣に話を聞いてくれて、僕に合う債務整理を提案してくれました。
思い切って相談しに行ってよかったと思います!

東京都 武蔵野市在住 O.Mさん「長年にわたる借金生活から…」

借入件数8社 債務総額420万円→0円

何度か相談を予約したにも関わらず、直前にキャンセルしてしまい半年後にやっと弁護士事務所に行きました。
私は旦那と娘の3人で東京で暮らしており、年収は夫婦合わせて800万円。

 

長年のカード払いが習慣化して収入以上の生活を送っていました。
7年前に旦那に相談して債務を完済したにも関わらず、また借りてしまったので、旦那に内緒にしたいが為に相談する事を躊躇していたのです。

 

でも、相談してみて正解でした。
過払い分があったために、過払金充当で一括返済できたのです。
相談しなかったら未だに借金返済そているところでした。
迷っていましたが、本当に相談してよかったです!

 

 

 

東京はお金がかかる土地

 

スカイツリー

東京出身の方も、地方から上京された方も、東京という土地がいかにお金がかかるのかは身にしみて感じていることと思います。

 

土地、物価、税金、どれをとっても地方都市よりはるかに高額です。

 

なのに東京には、今年も多くの夢ある若者が上京してきます。

 

そしてこの中の何%かは、消費者金融などに借金をしてしまうこととなるでしょう。
将来、債務整理を行う人も出てくるはずです。

 

しかし、あらかじめ借金をしないように生活することができたらどうでしょうか?

 

確かに東京はさまざまな誘惑が溢れている街ですが、生活水準をきちんと守っていれば、借金をするほどまでには至らないはずです。

 

それでは、借金をしないために予め気をつけたい項目をご紹介します。

 

 

税金・国民保険

東京都では、区もしくは市によって税金・国民保険料が違います。
しかもその差はかなり大きなものです。

 

通学や通勤の利便性が良い土地を選ぶことも大切ですが、この税金を指標として引越し先を選ぶことも良い方法となるでしょう。
最大で年間数万円の違いが出てきます。

 

 

家賃

地方から東京にやって来た人の多くが、賃貸物件にお住まいだと思います。
そして、問題なのが家賃です。

 

もちろん、人気がある土地、駅が近い、利便性が高いなどの違いで、家賃は大きく上下します。

 

よく、収入の1/3が家賃の目安といいますが、東京で暮らしていくにはこれより下回る方が良いと思います。

 

また広い部屋なら光熱費が高くなること、極端に遠い場所は交通費がかかることも考慮してください。オシャレでカッコいい部屋も良いですが、見栄を張らずにありのまま生活をすることも重要です。

 

>>債務整理相談の多くは生活苦による借金が原因です